薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

術後すぐ抜ける?――植毛した毛にも寿命がある

  • 公開日:2017.04.14

人工毛を植毛した場合、自毛とは違って身体に馴染めないものですから、1年くらいのスパンで手術をやり直し続けなくてはなりません。なので、自毛植毛がいいといわれるのです。
ところが、自毛を植毛したのに1ヶ月ほどで抜けてしまうという声が多く聞かれます。高い料金を払って、たった1ヶ月しかもたないなんて馬鹿げた話です。まさに「怒髪天を衝く」ことになります。
これでは自毛植毛がいいとはとても思えません。自毛はすぐ抜けてしまう・・・これは実は本当です。自毛植毛のほうがいいといわれているのに、いったいどういうことなのでしょうか。これにはどうも「からくり」があるようなのです。
手術後も何年も続く人生、数年後あるいは数十年後を考えるなら、植毛は自毛に限るのです。そこには毛髪の不思議なシステムが関わってきます。手術を考えている方が迷わないように、ここでは「自毛はすぐ抜ける」の噂を検証してゆきたいと思います。

すぐ抜けるのは新しい出発点だった!

もし、あなたが自毛の植毛手術をしたとします。術後すぐの段階では移植された毛髪が、薄い部分をしっかりとカバーし、改善されたように思います。
しかし、植毛された毛は1カ月もすると抜けてしまい、手術前の状態とほとんど変わらなくなってしまいます。「手術が失敗した!」と嘆くかもしれません。でも、心配するのはまだ早い。抜け毛は一時的なものなのです。これは毛髪の周期、ヘアサイクルの正常な現象によるものです。
髪の毛は元気であれば常に伸び続けるもののように思われがちですが、5年前後の成長期があり、その後まったく伸びなくなる退行期に入ります。ひと月弱の退行期を経た後は休止期となり、3~6ヶ月ほど抜け落ちるのを待っている状態です。
これがヘアサイクルと呼ばれるもので、休止期が髪の終わりというわけではありません。抜けた髪の下では新しい髪の芽吹きが準備されていて、寿命になった古い髪を押しのけただけなのです。
つまり、術後の抜け毛は、新しい毛髪の誕生の証拠なのです。なんだか「ベテランが引退しないと世代交代が進まない」というのに似ていますね。

自毛植毛で新たなヘアサイクルを作る

人工毛ではこの世代交代は起こせません。所詮は人工物、経験のないアルバイト(というよりサクラというのが近いかもしれませんね)を集めて、見栄えをよくしているだけですから、先がないのです。
人工毛は毛根を持っていない偽物ですから、頭皮にも根づくということはなく、やはり1年から最長でも2年くらいが限界で、抜けてしまいます。人工毛の植毛を定期的に行わなければならないのはそのせいです。
次の世代が育たない以上、見栄えを維持するためには抜けた部分に次々と新しいアルバイトを動員する必要があります。なので、次の世代を作る自毛植毛がいいといわれるのです。どちらの苦労が多いのかは言わずもがなですね。
人工毛は自毛より手術コストが数段安いことや、手術が難しくないといった利点もあるのですが、5年後・10年後、さらにその先を考えるのなら、できるだけ自毛を植毛するべきです。
特にAGAなどの症状は若い頃から現れやすく、手術を何度も繰り返すこと自体が人生の負担となります。すぐに見栄えをよくすることはできませんが、自毛植毛で新しいヘアサイクルを確立することのほうが、将来的に助かることになります。

植毛されるのは強さを受け継いだ髪

さて、植毛した髪が抜けてくれれば、その下に眠る新しい毛髪の芽吹き、髪の毛の春が始まったということです。やがて産毛が生えてきて、個人差はありますが半年から1年くらいで薄毛が解消されたことを実感できるようになります。あとは、その髪が5年や6年というサイクルで成長・退行・休止して抜け落ち、また新たな毛髪が生えてくるをずっと繰り返すことになります。
植毛される自毛は、側頭部や後頭部の脱毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の影響を受けにくい髪なので、新しく生まれてくる髪もその性質を受け継いでいます。抜け毛に苦労した頭頂部や前頭部に、抜けにくい髪のサイクルを復活させるのが自毛植毛であり、結果的には何年先にもはげる心配をせずに済む、半永久的な解決策なのです。
とはいえ、加齢や生活の悪習慣などで、いかに元気な髪といってもダメージは受けるので、多少の注意やメンテナンスはしたほうが無難でしょう。せっかく植毛によって復活してくれたヘアサイクルを、無駄にしてしまうのは惜しいことです。

時間をかけて自毛を取り戻すのだ!

定着した自毛に寿命はないのです。植毛してもすぐ抜けてしまうというのは一時的で、心境としては焦ったり、嘆いたりするのは理解できますが、再びフサフサの髪になる兆しのようなものですから、心配する必要はまったくありません。
自毛植毛は時間はかかるが、長い目で見れば薄毛やAGAの最終的な解決法であることは間違いないようです。手術の前には医師のほうからも同様の説明があると思います。その辺をきちんと理解しておけば、恐れることなどないのです。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛