薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

薄毛の前兆と今からできる対策~将来ハゲたくない人へ~

  • 抜け毛
  • 薄毛
  • 薄毛の前兆
  • 薄毛対策
  • 公開日:2017.01.13

もしかしてはげ?

はげの前兆だと思われる症状のひとつに、髪質の変化です。
扱いが大変な剛毛だったはずの髪がいつの間にか柔らかくなっている。直毛だった髪にクセを感じるようになった、あれほど剛毛だったのに柔らかくなってきた、そんな変化に気が付いたら要注意です。髪の硬さの変化からわかるのは、髪に十分な栄養がいかなくなっている可能性があるということ。 またクセ毛になってきたということは、汚れが詰まり、毛穴の形が変化しているかもしれません。つまり、ハゲの前兆かもしれないのです!

他に気を付けたい薄毛の前兆としては…

抜け毛が増えた

ベットの上や洗面所に落ちている抜け毛の量が多いと、薄毛かも?!と思い、なんだかドキッとしますよね。しかし、注目したいポイントは抜けた量ではなく、抜けた毛髪の質。もしも抜け毛の中に、短い毛や産毛がたくさん混ざっていたのなら、それは注意が必要です。本来であれば5センチ以上伸びるはずの髪が、十分に成長しないまま抜け落ちるというのは、およそ5年で生え変わるヘアサークルと呼ばれる髪の成長サークルが正しく機能していないということ。頭髪も正常な状態ではないと考えられるからです。こちらも、薄毛の前兆である可能性が高いといえます。

抜け毛の根元が細い

抜けた髪をじっと見てください。根本が丸くて白いツブがついていれば、健康な毛髪です。まるい粒がなく、根元が髪の毛と変わらない太さだったり、根元が尖っていた場合、髪の毛を支えていた根本が痩せて弱って抜けたということです。この場合、毛根部分に栄養が足りていなかったり、頭皮の血行が悪くなってヘアサイクルが乱れていると考えられられ、薄毛の前兆だと言えるのです。

フケが出る、頭皮がかゆい

お風呂上りやシャワーの後、ドライヤー中に、かゆみを頻繁に感じるようなことがあったり、フケが多量に出てはいませんか?かゆみを感じる人は、頭部が脂漏性皮膚炎を患っているかもしれません。今すぐ皮膚科に診察へ行きましょう。頭皮にこのような皮膚疾患が起きると、当然のことながらその部分には新しく健康な髪の毛が生えてこられませんし、生えている毛髪が抜けることも。薄毛街道を歩むことになってしまうかもしれません。
一方、フケはどうでしょう。フケが出る理由としては、しっかりシャンプーを洗い流していないことが挙げられます。また、角質細胞が古くなり、頭皮から剥がれたものである場合もあります。フケと抜け毛に深い関係はありませんが、フケによってかゆみが発生し、爪でかくことで頭皮を傷つけてしまう可能性があります。刺激されて傷ついた頭皮は、抜け毛を引き起こしまっているのです。フケの量に比例して、かゆみを激しく感じます。専用シャンプーをつかったり、皮膚科を受診するなどして対策をとりましましょう。

今すぐ予防をはじめよう

薄毛の前兆を感じたら、どのような対策・予防をすればよいのでしょうか。
もちろん加齢によって細胞分裂が低下していることも大きな理由ですが、血行不良をおこした頭皮まで栄養が届かないことで、さまざまな症状が出てしまうのです。脱毛を予防するために、またはじまってしまった薄毛を改善するために、普段の生活から改善していきましょう。

生活環境の見直し

薄毛に影響を与える生活環境には、食生活・ストレス・睡眠などがあります。どれもとても基本的な内容ばかりですが、健康的な生活を送ることで薄毛予防ができるなんて一石二鳥!
まずは食習慣について。偏りのある栄養バランスでは、新しく映えてくる髪は細く抜けやすいものになりがちです。脂肪の摂取量が多すぎや野菜の摂取不足にならないよう心がけましょう。お次はストレス。ストレスが溜まると運動不足と同じで、血行が悪くなります。頭皮へも酸素や栄養素が送れず、薄毛の原因に。ウォーキングなどの適度な運動をすれば、頭皮を含めて全身の血行がよくなりストレスも解消することができます。また、薄毛の改善にもつながります。睡眠は、副交感神経の動きが活発になるPM10:00~AM2:00の間にとるようにしましょう。成長ホルモンの分泌が多いこの時間に効率よく細胞を生まれ変わらせることで、健康な毛髪の成長が見込めます。

洗髪にこだわる

長い期間頭皮に刺激や負担をかけていると、健康な髪が生えなくなってしまう可能性もあります。まずは、自分の体質に合ったシャンプーを選んで使うこと。洗髪は、毎日1回程度するのが〇です。頭皮の毛穴が詰まると、抜け毛や薄毛に。シャンプーを直づけするのはやめましょう。すすぎ残しのないようにしっかりと洗い流すのを忘れずに!頭皮を清潔に保とうとしてゴシゴシこすると、頭皮を守っている皮脂を洗い流すことになります。頭皮をもみほぐすように優しくマッサージしながら洗うとよいでしょう。

薄毛の兆候をいち早く察知して予防をはじめることで、早い状態の改善が期待できます。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛