薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

【AGAの方必見】男性ホルモンを抑えるという誤解

  • カウンセリング
  • 抜け毛
  • 男性ホルモン
  • 育毛
  • 公開日:2017.01.13

薄毛や抜け毛が気になり始めネットで色々調べてみると、真実とは違う多くの誤解が記載されていることに気付きます。その代表的な誤解が「男性ホルモンを抑制することで、薄毛や抜け毛の予防になる」というものです。男にとって男性ホルモンは非常に重要な役割を果たしており、男性ホルモンが減少することで多くのデメリットが生じます。今回は皆さんにその真実を知ってもらおうと思います。

男性ホルモンを抑制するとこんなデメリットが…

男性ホルモンは男の身体や心に大きな影響を与えると言われています。男性ホルモンの量が減少するとあらゆる身体の部位または、心の状態に異変をもたらし、放置しておくと日常に支障をきたすようになります。では具体的にどのようなデメリットがあるのかみていきましょう!

筋肉や髭、男性の性器に大きな影響が!

男性ホルモンは、男らしさを象徴する筋肉や、骨格、髭などを作る働きがあります。また、男性の性器の発育にも多大な影響を及ぼし、性欲などを強める働きもあり、男性にとってなくてはならない存在なのです。もし男性ホルモンが減少した場合、筋肉量の低下、内臓脂肪の増加、それに伴い身体が疲れやすい体質に変わると言われています。実はスポーツ選手の中に筋力の増強や持久力の向上を目的に男性ホルモンを過剰摂取する人もいるそうです。もちろん、量によってはドーピングとみなされるので違反なのですが、それくらい男性ホルモンは身体を強くするのです。もちろん、長期間男性ホルモンを過剰摂取するこの行為は、身体に悪い影響を与える危険性があるのですが…。

皆さんご理解いただけたでしょうか?男性ホルモンを抑制することで、薄毛や抜け毛が改善されると思っている方、実はあなたの身体をどんどん弱らせてしまうのです。

様々な病気を引き起こす原因に?

男性ホルモンには、一酸化窒素を血液に供給し、血液を健康に保つ働きがあります。
この一酸化窒素には血管の筋肉を柔らかくして、血管を拡張し、血流をよくするという働きがあり、血管を若返らせるために必要なのです。
男性ホルモンが減少、つまり血液中の一酸化窒素の量が減少することで、コレステロールなどの不純物が血液中に溜まりやすくなり、心筋梗塞や脳梗塞などの病気が発症する可能性が高くなると言われています。心筋梗塞や脳梗塞ってすごく怖いですよね…。
また筋力が落ちることで、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の発症率も高くなるとも言われており、全く良いことがありません。

男性の心にも影響が…

実は男性ホルモンが減少することで変化が起きるのは、男性の身体的な部分だけではありません。心にも大きな影響を与えると言われています。実は男性ホルモンの減少が、イライラ、無気力、うつ病などの症状の原因になっていることがあるのです。近年注目されている中高年男性の更年期障害には男性ホルモンが深く関わっており、老化によって男性ホルモンが減少することで、筋力が衰え、疲れやすくなり、マイナス思考になるという一連の悪い循環を生み出すようです。
以上男性ホルモンが減少することで、多くのデメリットが発生する可能性があることをご紹介しました。身体的にも精神的にも大きな影響を与えている男性ホルモン。それにも関わらずなぜ「男性ホルモンの抑制が薄毛や抜け毛の予防になる」と言われているのでしょうか?

抑えるべきなのは男性ホルモンではない!

薄毛や抜け毛を予防したい人は、5αリダクターゼという酵素を抑える必要があります。5αリダクターゼはAGA(男性型脱毛症)の原因となる成分で、男性ホルモンの成分であるテストステロンを還元し、ジヒドロテストステロンへと変化させる働きがあります。このジヒドロテストステロンには脱毛作用があり、薄毛や抜け毛を促進させるのです。代表的なAGA治療薬である「プロペシア」はこの5αリダクターゼの分泌量を抑制し、ジヒドロテストステロンの発生量を減少させる効果があります。
なので正しい主張は「男性ホルモンを抑制すべき」ではなく、「5αリダクターゼを抑制すべき」なのです。ちなみに、この「プロペシア」というAGA治療薬を使用したい方は、病院やクリニックで処方してもらうようにしましょう!性欲が減退する、勃起機能が低下するなど副作用もあるので、用法や用量をしっかり理解する必要があります。

薄毛や抜け毛でお悩みの方は専門家に相談が一番!

ネットには髪の毛に関する情報がたくさん流れていますが、真実でないことが書かれた記事も多く見受けられます。今回は薄毛、抜け毛対策には男性ホルモンを抑えると良いという話は誤解で、実は男性ホルモンが減少することで多くのデメリットが引き起こされること、抑えるべきなのは5αリダクターゼという酵素であること、を皆さんに知ってもらいました。本当に薄毛や抜け毛で悩んでいる方は、お近くの病院やクリニックで一度相談し、自分にあった治療法を専門家と一緒に見つけることをおすすめします。AGAについての無料カウンセリングを実施しているクリニックもあるので利用するのも良いでしょう!

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛