薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

【髪は女の命!】女性を悩ませる薄毛のパターンと原因

  • 女性の薄毛
  • 薄毛
  • 薄毛の原因
  • 薄毛対策
  • 公開日:2017.01.12

「髪は女の命」という言葉を聞いたことはありますか?昔から「美しい髪であることが美人の条件」だとか「命と同じくらい髪を大切にしましょう」などと言われてきた髪は、女性にとって、とても特別なパーツだったことがわかります。 美しい髪を作る女性ホルモンの分泌は、悲しいことに30才を過ぎると右肩下がり。若い頃は艶々で張りのある髪質だったのに、いつの間にやら張りのない、やわらかくてぺたんとした髪質に変わってしまった…そんなお悩みを抱えているみなさん、原因となっているのは女性ホルモンです。 毛髪が抜けて薄毛になっている場合もありますが、年齢とともに1本1本の髪の毛細く痩せてしまうことで、頭髪にボリュームがなくなり薄毛の症状だと感じている場合もあります。女性の薄毛問題は気が付かないうちに進んでしまうことも。深刻になる前に、自分の頭皮の状態と対処法を確認しておきましょう。

男性とはベツモノ!女性の薄毛の特徴

男性の多くにみられる薄毛の状態はAGA、主に男性ホルモンや遺伝子の影響される「男性型脱毛症」だとされていますが、女性の薄毛には様々な要因が絡んでいるとされています。女性によくみられる薄毛の状態や原因についてまとめてみましょう。

分け目や生え際が薄い

いつもアップの髪型にしている人が、生え際に薄毛の気配を感じるという話を聞いたことはありませんか?頭皮の同じ場所をひっぱって負担をかけていると、そこが薄毛になる可能性があります。

丸や楕円形に髪が抜けている場所がある

円形脱毛症といわれる薄毛タイプ。まだ原因の解明はされていませんが、女性ホルモンの変化、免疫力低下、遺伝、その他ストレスなども大きな要因であると考えられています。

頭全体の毛量が減っている

びまん性脱毛症といわれる薄毛タイプ。頭頂部や生え際など部分的だけでなく、全体的に髪が痩せ、抜けやすいという症状がみられます。頭髪全体に健康な毛髪がなくなるこのパターンはAGAの女性版FAGAといわれる、女性男性型脱毛症です。

出産後にごっそり抜けた

女性ホルモンの分泌が活発になる妊娠中や産後は、ホルモンバランスの変化がヘアサイクルに影響を与えます。分娩後脱毛症では、産後びっくりする量の毛髪が急に抜けることがありますが、一定期間が経てば、抜けた部分の毛髪が自然に生えてきます。

その他薄毛の要因がいっぱい

加齢やストレスによる血行不良

家庭と仕事の両立、介護の疲れ、育児の悩みなど、ストレスが溜まると身体が緊張して血行が悪くなります。頭皮へも酸素や栄養素が送れず、薄毛の原因に。運動不足と同じです。ウォーキングなどの適度な運動をすれば、頭皮を含めて全身の血行がよくなりストレスも解消!薄毛の改善にもつながります。頭皮をマッサージすると、さらに効果が出ますよ。

食生活の乱れによる栄養不足

油っこいジャンクフードや甘~いスィーツなど、食文化の欧米化も薄毛の一因。栄養状態の乱れや脂の過剰摂取は、皮脂の過剰分泌をおこして皮脂が毛穴に詰まります。また質の悪い油を体内に入れると、活性酸素が増え、細胞の新陳代謝を妨げることに。頭部の毛根にも悪い影響を及ぼします。

行き過ぎたヘアケア・間違ったヘアケア

ヘアカラー、パーマ、スタイリング剤を繰り返して使用することは、髪や頭皮に大きな負担となります。髪に優しいといわれる成分のパーマ液やカラーリング剤も、所詮は化学薬品です。薄毛にまではならなくても、痩せて貧弱な毛髪になってしまいます。シャンプーの仕方も重要です。頭皮を清潔に保とうとして、必要以上にごしごしこすったり、シャンプー液を使いすぎるのはNGです。頭皮を守っている皮脂を洗い流してしまうことは、頭皮にマイナスです。

更年期などホルモンバランスの乱れ

40代後半頃になると、女性は更年期がはじまります。女性ホルモンが一気に減ることが原因で、頭痛やめまいなど、更年期障害と呼ばれる体調不良が続く人もいます。髪の健康にも大きな影響がでます。女性ホルモンの減退で、急に脱毛がはじまって薄毛になったり、髪のこしがなくなってしまうことも。

このように、女性の薄毛は、多くの要因が繋がり起こっている場合が多いのです。
まずは、規則適度な運動や食習慣を心がけましょう。副交感神経の動きが活発になるPM10:00~AM2:00は、成長ホルモンの分泌がピークを迎えるまさにゴールデンタイム。この時間で睡眠をとれば、成長ホルモンで効率よく細胞が新しく生まれかわれるのです。頭皮の中に存在する毛母細胞、頭皮の皮膚細胞などが新しく生まれかわり、毛髪も健康に育つのです。女性の薄毛は、男性の薄毛よりも生活習慣の見直しで改善できる可能性があります。育毛剤や植毛手術、増毛剤、帽子やウィッグなど、薄毛の治療方法や対処方法は色々とありますが、まずは今すぐはじめられる日常生活の見直しをはじめてみてはいかがでしょう。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛