薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

「日本毛髪科学協会」って知ってますか?

  • 日本毛髪科学協会
  • 薄毛対策
  • 認定資格
  • 髪の毛
  • 公開日:2017.01.12

皆さんは日本毛髪科学協会をご存知でしょうか?最近少しずつ知られるようになったこの協会ですが、実は内閣府の認定を受けた公共社団法人なんです。もちろん公共社団法人なので「公益を目的とする事業」のみが対象となります。つまり社会のためになる事業を行う法人です。でも、ほとんどの人は一体何をしているか知らないですよね?これを読み終えたら日本毛髪科学協会についてざっくり知れるようにまとめてみました!

日本毛髪科学協会について

日本毛髪科学協会とは?

当協会は「毛髪や皮膚についての正しい知識を広めて、世間の人々に理解してもらう」ために設立されました。人々の毛髪や皮膚を守り、人々が健康的な生活を送れるように事業を行っているのです。協会の会員は個人会員と団体会員から成り立っており、個人会員は理容師、美容師、薬剤師などの方が、団体会員は製薬会社や化粧品会社が会員として在籍しています。
製薬会社や化粧品会社も団体として会員登録をしているので規模も大きな協会ですね!

入会するのは難しいの?

なんか凄そうな協会ですが、入会するのは難しいのでしょうか?基本的には毛髪関係の仕事に携わる方や製薬会社や化粧品会社、またはそれに関連する業務に携わっている方が入会対象となります。入会するためにはまず入会申込書を提出して、入会金(4,600円)と年会費(15,000円)を払い、審査が通れば会員となれます!

ちょっとずつ日本毛髪科学協会の全貌が見えてきましたね。次は会員になったら具体的にどんなメリットがあるのかご紹介します。

会員にはどんなメリットがあるの?

皆さんが気になるのはここですよね。実際に日本毛髪科学協会の会員になるとどんなメリットがあるのでしょうか?理容師、美容師、化粧品会社の方だけでなく、髪の毛や肌に悩みがある人も必見ですよ。

~メリットその1~毛髪や皮膚についての理解が深まる

日本毛髪科学協会の会員になると、協会が開催する毛髪や皮膚に関する講習会、勉強会に参加することができます。毛髪や皮膚に関する基礎的な講習会から、化粧品や医薬部外品などの香粧品について学べる講習会まで受講ができます。もちろん講師は皮膚科専門医などの学職経験者なので安心して受講することができます。毛髪や皮膚の知識を深めることで、美容師ならお客さんにより適切で専門的なアドバイスができるようになります。また、化粧品会社に勤めている方なら、毛髪や皮膚に悪い化粧品やシャンプーなどが分かるようになり、お客さんにより質の高い提案ができるでしょう。

~メリット2~3つの認定資格を取得することができる

日本毛髪科学協会の会員になることで3つの認定資格を取得することができます。

1つ目は「毛髪診断士」という資格です。この資格ですが、協会がこの名称を商標登録しており、無断で使用することは法律で禁止されています。それくらい正式な資格なんです。では、毛髪診断士の資格はどんな人に与えられるのでしょうか?それは、毛髪に関して正しい知識と理解を持っていて、顕微鏡などを使って毛髪の状態を適切に観察できる技術を持つ者に付与されます。顕微鏡で毛髪を観察するってちょっと難しそうですね。。。でも協会が開催する講習会に参加すれば身につく技術なんですよ!そして資格を取得した後は、毛髪についての悩みを持つ人の相談を受け、彼らに適切なアドバイスができるようになります。
つまり、毛髪に関する専門知識を持つ者になれるんです!

2つ目は「認定講師」という資格です。認定講師とは、髪の毛だけでなく皮膚、特に頭皮についての相談にのり適切な回答ができる者のことです。協会の講習会では、皮膚と洗浄剤や香粧品に関する専門的な知識を学びます。万が一認定講師に相談した結果、頭皮の病気が見つかり、治療が必要だと判断された場合は、医者への受診をオススメします。医者からも信頼されている資格です。

3つ目は「認定指導講師」という資格です。認定指導講師とは会員に教えることができるだけの毛髪や皮膚に知識があり、経験も十分あるとみなされた者のことです。
認定講師の資格を持っている方が、全国で2回以上セミナーを開催すると試験を受けることができます。その試験に合格した者は、協会活動の中核になる、いわばエリートのような存在になります。ここまでくると相当の毛髪・皮膚に関する知識があると言われており、非常に重宝されるそうです。

以上、日本毛髪科学協会の会員になることで取得できる3つの認定資格をご紹介しました。
あなたも上記の資格の取得を目指して会員になってみるのもいいかもしれないですね!

大切なのは「正しい知識を広めて、みんなの毛髪と皮膚を守ること」

日本毛髪科学協会にとって最も大切なことは、健康な毛髪と皮膚を守るために、正しい知識を広めることです。また、公共社団法人として社会のためになるように事業を行う必要があります。日本毛髪科学協会の考え方に共感する方、自分の仕事を通して正しい毛髪や皮膚の知識を広めたい方はぜひ会員になることをお勧めします!

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛