薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

【ワカメが最強はホント?】髪の毛に良い食べ物【髪の毛の成分まで解説】

  • クリニック
  • 健康
  • 食べ物
  • 髪の毛
  • 公開日:2016.12.27

髪にいいとされている食べ物は確かに存在します。「髪にいい食べ物は?」と聞くと多くの人がわかめやひじきなどの海藻類を思い浮かべるのではないでしょうか。しかし、昔からよく言われていた「海藻を食べていると頭が禿げない」「髪が生えてくる」という話には医学的根拠がないとされています。とは言え、海藻には現代人に不足しがちなミネラルやビタミンが豊富に含まれる食べ物なので、美容や健康にいいことは間違いないでしょう。では、本当に有効な食べ物とはなんでしょう。 そもそも、意識次第で髪の毛の健康状態を良くすることはできるのでしょうか?このページでは、髪の毛を構成する成分から考えて、どんな食事が有効かまとめてみました。

髪の毛は何でできている?【髪の毛の主成分はタンパク質】

まずは髪の毛の成分からご説明します。髪の毛の90%以上は「ケラチン」というタンパク質です。「髪の毛=ケラチン」と言っても過言ではありませんね。ストレートな髪の毛も、くるくるとしたくせ毛の人も、みんな髪の毛を作っている成分は同じです。髪の毛というのは爪と一緒で、皮膚が変化したものの一種です。また、「ケラチン」とはタンパク質の一種で、身体の皮膚も構成しているとても大事な成分です。人間の体はどこを切り取っても、タンパク質が多く含まれています。髪の毛もまた例外ではないのですね。

「ケラチン」を構成しているアミノ酸は18種類にも及びます。その18種のアミノ酸というのはグルタミン酸(18%)、プロリン(6.75%)、シスチン(14~16%)、グリシン(6.5%)、ロイシン(11.3%)、チロシン(5.8%)、アルギン酸(10.4%)、バリン(4.72%)、セリン(9.41%)、アラニン(4.4%)、アスパラギン酸(7.27%)、フェニルアラニン(3.7%)、スレオニン(6.76%)、リジン(3.3%)、メチオニン(0.71%)、ヒスチジン(0.7%)、トリプトファン(0.70%)、ヒドロキシプシン(0.21%)です。 「ケラチン」は「シスチン」という成分を約14~16%含むという特徴があります。

「シスチン」は含硫アミノ酸の一種で、アミノ酸の「メチオニン」も含みます。この「メチオニン」は「必須アミノ酸」で、「必須アミノ酸」は体内で合成ができない成分のため、食べ物から直接摂取しなければいけません。この「必須アミノ酸」である「メチオニン」は、大豆や小麦粉(全粒粉)、さらに牛乳やレバー、玉子、肉、魚などから摂取することができます。とくに魚であれば、青魚がおすすめです。青魚には髪の毛の毛幹や、頭皮の細胞膜を作る成分、そして「DHA」や「EPA」などの、髪の毛や頭皮の健康を守る油を作るのに必要な成分とされている「オメガ3脂肪酸」が豊富に含まれています。是非とも日々の食事の中に取り入れたいところですね。

育毛のためにはこの「シスチン」をしっかり身体に蓄えておくように意識をしましょう。注意しなければならないのはこの「シスチン」、飲酒によって発生する有害物質の「アセトアルデヒド」という成分の分解に消費されます。「アセトアルデヒド」は二日酔いの原因の主たるものとも言われており、吐き気、頭痛、だるさなどを引き起こします。お酒の飲みすぎは、せっかく取り入れた「シスチン」を大量に消費してしまうことになりかねませんから、注意しましょう。

また網膜の疲れによっても「シスチン」は消費するので、仕事で長時間パソコン作業する習慣がある人やテレビゲームが趣味という人は、目を酷使している場合があり、「シスチン」をたくさん消費している可能性があります。髪は、生命維持に直接関係がない組織なので身体のなかでも栄養を送られる優先順位が低いです。そのため他に「シスチン」が必要な場所があれば髪への供給は後回しにされてしまうのです。育毛を考えるなら、この「シスチン」を無駄にしない生活をするようにしたいですね。

まとめ

ここまでの話しをまとめると、大豆・小麦粉(全粒粉)・牛乳・レバー・玉子・肉・魚などを意識的に摂取し、過度な飲酒は控え、目を酷使しない、ということが大事です。また、上記以外の食べ物にも、抜け毛の原因となる「αリダクターゼ」を抑制する働きがあるとされている亜鉛を多く含む牡蠣や、抗酸化作用のある「ベータカロチン」が豊富なニンジン、「オメガ3脂肪酸」に分類される「αリノレン酸」や「ビタミンE」や「亜鉛」を含むクルミもおすすめです。健康な髪の毛を保つため、健康な髪を育てるために食生活を見直してみてください。 髪の毛もあなた自身の一部です。髪の毛の状態を良くするべく何かしなきゃ、と意識するよりも、健康的な生活を送ろうというアプローチのほうが、抵抗もなく手軽ですよね。髪の毛や頭皮の健康状態よりも、体の不調のほうが実感しやすいし、その改善についても同じです。 食生活を見直すことは髪だけでなく、あなたの体すべての健康に繋がりますよ。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛