薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

最新育毛機器・育毛ヘルメット

  • 公開日:2017.03.27

ヘルメットは髪に悪い――誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。事実かどうかはわかりませんが、たしかにヘルメットで髪は押しつぶされるし、中も蒸れてしまいますから、あまりいいようなイメージはありませんね。日本古来のチョンマゲも、武士が兜をかぶるときに蒸れないように隙間を作るために考案されたヘアスタイルなのだそうです。
被り物は髪に悪いというのは、古くからの常識だったといえそうです。その常識を覆すような商品があります。それが「育毛ヘルメット」。
ヘルメットを被るだけで、髪の成長促進につながるのだそうです。巷に溢れる美容・健康グッズのひとつですが、なかなか思うようにならない髪問題に悩んでいる人なら、「試してみたい」と興味を引かれるのではないでしょうか。育毛ヘルメットとはどのようなものか、なにがどうなって育毛してくれるのかなど、ここで紹介してみたいと思います。

育毛ヘルメット「セラドーム」とは?

育毛ヘルメットは商品名「セラドーム」として売られています。テレビなどでも紹介されたことがあるので、知っているという人も多いかもしれません。人気があるために品切れ状態が続き、入手するのはなかなか骨の折れる商品だそうで、それだけ髪の悩みを抱えている人が多いのでしょうね。
被るだけで育毛できるなんていうと、眉唾に感じる人も少なくないでしょうが、セラドームはアメリカで開発され、アメリカの医療機器・食品の安全を管理する厚労省のような位置づけになるFDAによって認可されています。意外と細かいことにうるさいアメリカの国家機関が「信用できる」と判を押しているのです。
開発者は元NASAの研究員。これだけでもなんだかすごそうに思えてしまいます。日本で購入する場合は、ネット通販などを利用することになります。現在のところ店舗での販売は聞きません。値段は12万円前後となっていますから、躊躇なく買えるほど安いものではありません。ただ、類似商品がもっと安い価格で売られているアメリカでも、セラドームは一番の売れ筋になっているようですから、信頼性は高いと見られています。

セラドーム、その育毛のしくみ

被っているだけで育毛になる。その間は両手も空いているので好きなことができる。そんな放置型のお気楽商品である育毛ヘルメットとは、いったいどのような仕組みになっているのでしょうか?一言でいうと「レーザーの照射」です。レーザーによる育毛は日本では珍しいのですが、アメリカでは一般的になっています。
低出力のレーザーを頭皮・頭髪に照射して、「血行の促進」と「毛母細胞の活性化」を図ります。毛母細胞というのは髪へ栄養を届ける細胞で、業界でも最近特に「育毛の鍵」と注目されています。これを聞くだけで、なんとなく効果ありそうと思えますね。形は自転車レーサーが被っているようなヘルメットで、あまり邪魔になるようなことはなさそうです。
それを被り、1回20分を週に2回やるだけで、数か月後には抜け毛が減り、太い髪が増え、1年も経つと目に見える効果が期待できるといわれています。これをそのまま鵜呑みにすることはないとしても、一定の効果が見込める商品といえそうです。
被ると、80個ものレーザー照射で頭皮が温まってくるのだそうですが、温かいタオルを頭に乗せると髪にいいなどと聞いたこともありますし、同じ効果なのかもしれません。それを頭皮全体に強力に施すというのが育毛ヘルメットの特徴というわけですね。

セラドームの口コミ事情

ちょっとお高い商品だけど、たった20分を週に2回被っているだけで効果があるというセラドーム。藁をもつかむ思いの薄毛に悩む人ならば、「買ってみようか」と考えるのはむしろ当然です。しかし、やはり気になるのは「本当に効果があるのか」でしょう。役に立つと思って買った高額商品が、いつの間にか押し入れや物置の一番奥に出番もなくしまわれているなんてことはよくある話です。
そこでネットなどで利用者の感想、口コミを探してみたのですが、商品自体がまだ日本で多く出回っているものではなく、買った次の日にもう効果が見られるというものでもないので、ほとんどないのが現状です。
時間が経てば、利用者にも育毛効果が表れ始め、その評判も聞きやすくなるのでしょうが・・・。今のところ、使い始めて様子を見ているというような意見に留まっているようです。

育毛はレーザーの時代に入っている

「効きそう」に思いつつ「なんとなく不安」な感もあるセラドーム。新商品の宿命ですが、まだ大きな反響は弱いようです。効果のほどは一概には言えませんが、もっと簡易なレーザーの育毛グッズは日本でも売られていますし、病院でも植毛手術後の治療に低出力レーザーを使うことも増えていますから、それらを利用して効果を感じられた経験のある人なら、その上位版のグッズとして買ってみるのもアリだと思います。
値段は多少しますが、それは他の治療法でも同じこと。時間や手間をとられることもないと考えれば、決して買って大損するという商品ではないかもしれませんね。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛