薄毛・植毛の悩みに関するあらゆる情報が満載!

気になる・・・植毛手術にかかる費用

  • 公開日:2017.03.24

AGA、薄毛を根本的に解決する最後の手段――植毛手術。
抜けずに残っている後頭部や側頭部の元気な毛髪を、毛根ごと薄い部分に植え替えてしまう植毛手術は、根本的というよりもまさに毛根的に解決してしまう方法です。
髪の毛のことでウジウジと悩んで日々を送るなら、思い切って手術をしてしまい、薄毛なんか気にもしない暮らしを取り戻してしまうほうがいいでしょう。
しかし、手術ですから当然大掛かりなことになりますし、不安なこともたくさんあります。一番は手術費用ではないでしょうか。
カツラや植毛についてのテレビCMや雑誌広告を目にする機会は多いですが、漠然と「安くない」というイメージを持たれている人が多いはずです。
ハッキリ言ってしまいますと、安いものではありません。
手術を考えているのであれば、費用がどれくらいかかるのか相場を知っておきたいものです。
植毛手術には自毛の他にも人工毛を植える場合があり、それでも値段が変わってきます。
また、植毛する範囲が広ければ広いほど、当然費用はかさみます。
なので、一言でいくらというのは難しいのですが、「なんとなくこれくらいなのかな~」というだいたいの費用だけでもここで確認しておきましょう。

自毛の移植は高いが安心

自毛を植毛する場合、元気な髪の採取と薄い部分への植え替えを一緒にしなければなりません。
手術範囲が広いほど高額になります。
比較的範囲の狭い施術になるのは、生え際だけ(M字はげ)、頭頂部だけ(O字はげ)ですが、これでも50万円~300万円かかるといわれています。
ずいぶん幅がありますね。これは病院による違い、手術法による違いもあるのですが、
M字やO字は抜け毛が進行している途上という理由もあります。
今、薄い箇所に植毛したとしても、将来それが広がって、
後に植毛部が島のように残らないように薄毛の進行予想も計算に入れる必要があるわけです。
なので、思ったよりも施術範囲が広がる可能性があり、手術料金に幅が見られるのです。
一方、横と後ろにしか髪が残っていない場合(いわゆる波平はげ)、
進行はほとんど終わっていると考えられます。
その分、施術範囲が最大値となっているわけですから、
200万円くらいから500万円近くの出費があります。
結構かかると思っていいでしょう。ただし、自毛植毛は成功しやすく、
効果が表れる確率は高いといわれていて、その確率も医療技術の進歩で年々上昇しているそうですから、このくらいの出費も納得できると思われます。

メンテナンスに苦労する人工毛

人工毛を使う植毛は、自毛より安くあがります。場合にもよりますが、
同じくらいの手術範囲でも、自毛の2割から4割程度の費用でできるようです。
でも、安くてありがたいと思うのは早計で、
人工毛はあくまで髪の毛のようなものであって、自分の髪ではありません。
伸びることもなく、抜けてしまえば再び生えてくることもありません。
そのため、毎年のように植毛手術を繰り返す必要があります。
つまり、自毛の2割程度の料金でも、5年以上になれば自毛手術の料金を越えてしまうわけで、
定期的な手術の面倒も加わり、ずっと損をすることになります。
病院でも人工毛より、自毛を勧めています。ただし、採取できる自毛が少ないために、
やむなく人工毛にするということがあります。
そうなっては諦めるしかありません。採取できる自毛があるのであれば、
一度の出費は大きくなるとしても、自毛植毛のほうがよさそうです。

安さに惑わされると危険

誰でも、安くできるのならそのほうが嬉しいのは当たり前です。
もし、手術に踏み切ろうというときには、
ほとんどの人がいろいろな病院の情報を集め、 料金の安い施設を探すと思います。
インターネットでは病院の比較などをするサイトがあり、非常に便利になっています。
実際にリサーチしてみると、医院によって手術料金にばらつきがあることがわかります。
もっとも安いところでと考えるのは人情ですが、安物買いの銭失いという諺もあるように、
少し慎重になるほうが賢明です。中には悪徳のものもないとはいえません。
ですから、値段だけに目を引かれるのではなく、多角的に判断し、
優良で、自分が納得して手術を任せられる病院をしっかり選ぶようにしなければいけません。

病院選びには時間をかける

見てきたように、植毛手術は病院、手術方法、
手術範囲などで変わってきますが、安いものではありません。
そして最後にもうひとつ、大事な情報を挙げねばなりません。
植毛手術には医療保健が適用されないのです。
美容整形や歯の矯正と同様に
「治さなくても死ぬことはないでしょう」という処置とされているのです。
このような処置は基準料金というのはなく、病院側の言い値みたいなところがあり、
どうしても料金に幅ができるところがあります。
髪にもよくないので悩みたくはないですが、
手術をするのならいろいろと考える必要があります。
高いお金をかけるわけですから、
良い病院選びにはじっくりと時間をかけるほうが良いといえるでしょう。

カテゴリ一覧

クリニックランキング

  • 育毛
  • AGA治療
  • 植毛